フランス
セルジャン・シルヴァン
国籍フランス 在日歴6年

[フランス] セルジャンさんのオーラルケア

日本人の奥さまとのあいだに授かった5歳の息子さん・2歳の娘さんとは、フランス語で会話をします。小さなバイリンガルたちの言葉の使い分けはお見事!
壁にかかっている絵は、息子さんからのお誕生日プレゼントです♪

すごくキレイな歯をされていますね。普段どんなケアをしているのですか?

ありがとうございます。実は、むし歯が一本もないんです。ケアと言っても朝と夜、普通に歯磨きをしているだけですよ。それと、何年かに一度歯医者さんへチェックしに行くくらい。あとはキシリトールガムが好きなので、常に噛んでいますね。

オーラルケアの仕方については、 誰に教わったのですか?

主にお母さんです。甘いものもよく食べるから、子どもの頃は「1日2回磨きなさい」「歯ブラシは3分やりなさい」ってとにかく厳しく言われてきました。

お母さんも、むし歯は全然ありません。僕の歯がいいのは、もしかしたらDNAのおかげなのかもしれないね(笑)。

「歯がないのはイヤだな」と 思った経験はありますか?

 お父さんのほうは偽物の歯(義歯)がけっこう入っていて。食事を終えたら口から外して、特別な液体の中に入れて洗浄するでしょう? あれは見ていて気持ちがよくなかったですね。あぁいうふうにはならないようにしようと思ったことはあります。

日本に来て、驚いたことはありますか?

歯ブラシが狭くて小さくてビックリした。毛の素材もやわらかいし、磨いた気にならないよ。日本製ではまだお気に入りを見つけられてないので、今はフランスから持ってきたものを使っています。奥さんから「あなたのは靴ブラシみたい」って言われるけど、僕は大きくて硬めのものが好きなんだ。

あとは、矯正している人が少ないですね。フランスは日本ほど値段が高くないので、何か問題があればみんな必ずしていますよ。

自分のお口のことで、 一番気をつけていることはなんですか?

やっぱりニオイかな。というのも、僕はチーズがすごく好きなので。ニオイがキツイのを食べることもあるから、どうしても気になっちゃうんです。

今〝柔術〟を習っているんですが、試合前や練習に行く前はなるべくカマンベールを食べないようにしているよ(笑)。組み合っているときに「コイツくさいな……」って思われたくないからね!

シルヴァンさんはお料理大好き! ランチにキッシュをつくったり、おやつにクレープを焼いたり。母国の味を家族で楽しんでいます。

(tuft club 131号掲載)

教えてYOU
2019.07.18

SPECIAL CONTENTS SPECIAL CONTENTS