日本人にはやっぱりお米!

私たちのお腹は〝炭水化物向き〟ってご存じですか?
日本人の体内に住む腸内細菌には、「炭水化物から効率よく水素をつくり出し、利用する力」があるからです※。
つまり、自分の力で若々しくいられるということ!
なかでも、日本人が昔から食べている〝お米〟がオススメです。
※ 欧米人の腸内細菌は、水素の大半をメタンガスに変えてオナラとして排出してしまいます。

お米がもっとおいしくなる3つのポイント


水が透明になるまで研いでしまうと、お米の栄養や美味しさが逃げてしまいます。
研ぐときに一番水を吸うので、カルキ臭い水道水は避けるのがベスト。



2合につき小さじ1杯。ハチミツの糖分でお米がふっくらします。
古いお米なら、日本酒もgood。においを押さえ、ツヤも出ます。


余計な水分が飛ぶのでベチャッとせず、一粒ひとつぶがピンと際立ちます。

ウェルネス&ビューティー
2019.04.17

SPECIAL CONTENTS SPECIAL CONTENTS