- Voice -

ぜひあなたのDH業務への想いや
日々実践されている工夫を
お寄せください。
こちらのページでの紹介や
記事制作のヒントに
させていただきます。

メッセージを送る
コミュニケーションが苦手な方から、老若男女、いろんな職種。プライベートではなかなか会えない、さまざまな人と出会って話せるのが楽しい。

たか さん

2020.10

「ありがとう」と言われるとやっぱり嬉しい。でも言葉だけでなく、本人の笑顔が増えたなどの見た目の変化を感じた時もやりがいを感じます。

T さん

2020.10

自分の関わり方で患者さんの気持ちが変わったり、行動が変わり、将来の結果が変わること。また、それを見る事が出来て一緒に喜べること。

なぁこ さん

2020.09

患者さんの口腔内の環境に意識を向けるようになり、変わってくれること。

2020.09

健康の手助けができること。その喜びを共に感じることができること。

2020.09

患者さんが口腔をはじめとした体の健康に興味を持ってくれたり、自分のことを個人名で覚えてコミュニケーションしてくれたときは、橋がかけられたと思いうれしくなります。

2020.09

予防の重要性を患者さんと共感し、ともに同じ方向を向いて頑張れること。

2020.09

「歯を守る」という意識を患者さんが持ってくれて、前向きに取り組んでくれる姿を見られる。

2020.09

担当している患者さんの口腔内が改善されてくると、体調だけでなくその方のQOLが確実に良くなることです。

2020.09

患者さんとのコミュニケーションで口腔内環境が良くなっていき、さらに信頼関係を築けて自身も幸せになれること。

2020.09

治療やクリーニングを終えた患者さんが食事を楽しめるようになったことを後から知ること。

2020.09

ありがとうと喜ばれる仕事であり、社会に貢献できること。口腔内環境が変化し、患者さん自身が前向きになったときにやりがいを感じる。

2020.09

セルフケアを提案することで、その人の健康意識が変わっていくこと。良い方向に変えるお手伝いができること。

2020.09

患者さんが笑顔になること。誰かの役に立てること。

2020.09