キシリトールをすすめてみた!

今回挑戦するのは「キシリトールの提案」!
ただ「食べてくださいね~」ではなく、患者さんの生活背景をうかがいながら、
どのタイミングなら摂取できるか話し合えるとGOODです。

ストーップ! 1日に何個食べるか、何回食べるかって
歯科衛生士がキッチリ決めてしまうと、「そんなに食べれない……」と
患者さんは負担に感じちゃうかも。押し付けは禁物よ♡

最初は無理せず、できる範囲で始めるのがGood!
患者さんと話し合いながら、「この時間に必ず噛む」「最低でも何個は噛む」
など決めていきましょ~!

やってみた
2020.04.10

SPECIAL CONTENTS SPECIAL CONTENTS