本当のPMTC

PMTCで最初にケアするのはどこ!?

PMTCの目的は、バイオフィルムを取り除くこと。効率的に摂り除くには、集中力のある最初のうちにリスクの高いところからケアするのがベストです。
では、リスクが高い部位とはどこでしょうか? 染め出しをして濃く染まった部位はもちろんですが、実は多くの人が共通してバイオフィルムが溜まりやすい部位があるんです!

こちらの画像をご覧ください。
赤く染まったところを歯ブラシで磨いています。

きれいになりました!

しかし、よくよく見てみると……。

縁下にバイオフィルムが! とくに大臼歯の隣接面が濃く残っていますね。歯ブラシが届きにくい隣接面の縁下は、どうしてもみなさんリスクが高くなってしまうんです。

「ぺリオ・カリエス両方の予防の観点から、バイオフィルムの中でも隣接面の縁下2~3mmのバイオフィルムを除去することが重要です」

というわけで、まずは隣接面の歯肉縁下、中でも染め出しで濃く染まった部位に注目してケアしていきます。

次回は、具体的にどうやって隣接面をケアしていくのか考えていきます!

予防
2019.04.08

SPECIAL CONTENTS SPECIAL CONTENTS