vol.3 だって私“お掃除屋さん”でしょ!?

臨床歴13年 30代 S さん

当時を振り返ってひとこと

当時、歯科衛生士はいわゆる“お掃除屋さん”だと思っていたので、先生にTBIをやれっていわれると苦痛でした。今思い出すと自分がコワイです(笑)。
 
その後長い臨床経験のなかでたくさんの歯科衛生士に出会い、歯科衛生士の本来の仕事に気づけてから変わりました。まだ極めるべきことがあるし、これからも成長できると思っています。

「お掃除屋さん」から「セルフケアの伝道師」へ! Sさんは華麗なる転身をしたのね~。憧れちゃう。アタシは今、この2つの中間くらいかしら……。あなたはどう?

セキララ告白
2019.04.25

SPECIAL CONTENTS SPECIAL CONTENTS